協会のあゆみ

設立の趣旨

社団法人鹿児島県測量設計業協会(以下「協会」という。)は、測量設計業の健全な発展を図り、国土の保全・開発に寄与することを目的として、昭和50年12月20日に設立した。

沿 革

昭和42年04月01日
測量会社3社が任意団体鹿児島測量設計業協会を結成、その後3社が加入した。全国組織の社団法人全国測量設計業協会及び同九州支部に加入して活動、昭和50年4月には会員12社となる。

昭和50年10月31日
会員12社による鹿児島県測量設計業協会設立総会
初代会長に上野光夫氏就任(昭和62年3月まで6期11年4月)
事務局を鹿児島市山下町15番7号鹿児島県市町村自治会館内に置く。

昭和50年12月20日
「社団法人鹿児島県測量設計業協会」として鹿児島県知事許可

昭和52年10月12日
社団法人全国測量業団体連合会及び同九州地区協議会に加盟

昭和58年02月01日
協会機関誌「鹿児島測協」創刊号を発行

昭和60年09月20日
協会設立10周年記念行事実施(会員数64名)

昭和62年05月19日
第7代会長に安永克己氏就任(平成10年4月まで6期11年)

平成05年04月22日
事務局を鹿児島市真砂町48番1号(社)鹿児島県測量設計会館3階に移転

平成07年11月24日
協会創立20周年記念行事実施(会員数79社)

平成10年04月30日
第13代会長に福田光一氏就任(会員数77社)

平成17年11月25日
協会設立30周年記念式典

平成18年04月25日
平成18年度通常総会(第17代会長に福田光一就任)

平成20年04月21日
平成20年度通常総会(第18代会長に福田光一就任)

平成22年04月26日
平成22年度通常総会(第19代会長に福田光一就任)

平成24年03月19日
鹿児島県から公益社団法人の認定

平成26年04月22日
平成26年度通常総会(第20代会長に中西一男就任)

ページ上部に戻る